当サイトについて

「日本一わかりやすい転職の教科書」とは

人生100年時代と言われる現在、「人は生涯に3~5回以上の転職をするようになる」とも言われています。

終身雇用制度も崩壊し、全員が遅かれ早かれは必ず転職しなければいけないという世界が当たり前になったのです。実際2015年に、電通、ソニー、シャープ、ベネッセ、日本マクドナルドなど、日本を代表する企業において「早期退職・希望退職」の募集が実施されていることをご存知でしょうか。

しかし、多くの人々が、転職の正しい知識を知らずに自分の望む理想のキャリアアップを実現できていないのもまた事実です。転職活動についてインターネットで検索しても、出てくるサイトは必ずしも正しい情報が書かれたサイトばかりではありません。

中には、転職エージェントの運営会社が社員に自作自演で「ここは良い転職エージェントだ」と書き込みをさせたり、「(ライバル企業の)転職エージェントを使うとブラック企業ばかり紹介される」と不安を煽って、自社に登録させようとするサイトもあるのが現状です。